主体性をもって生きていきたいものです。

本日、2年1組(普通科進学コース)と2年2組(商業科)の生徒を対象として、マイナビによる進路適性検査講演会が行われました。

生徒たちは真剣に講師の方のお話に耳を傾けていました。

人は人生80年のうち、

「睡眠に23年、探し物に150日、働くことに10年、トイレに8ヶ月」

かけるんだそうです。

働くことに10年という長い時間をかけるのであれば、

しっかりと悩んで、意欲を持って働ける職に就きたいですね。

短い時間ではありましたが、主体性を持って生きることの大切さを生徒たちに伝えていただけました。

生徒たちが進学や就職を見据え、自ら考えて行動に移していけるよう、その成長を心から願っています!