簿記をはじめ、情報処理、電卓、ビジネス文書、秘書検定、Word・Excel・PowerPoint、英検など20種類を超える資格や検定にチャレンジできる美萩野女子の商業科は「一生モノの資格と技術を手にし、社会から大切にされるビジネスパーソンとして美しい明日を描ける場所」です。ここで手にできる資格の中には、社会人レベルのものも多数あり、高校時代に取得することで間違いなく、希望の就職や進路に近づけるはず。美萩野女子の商業科でぜひ、一足先に美しい明日に出会ってください。

簿記実務検定や情報処理検定などは、就職時に有利になるだけでなく、働き出してからも、転職の時も、復職の時も、企業から重宝される一生モノの資格です。一人ひとりの生徒が将来もずっと笑顔で過ごすことができるよう、一生役立つ資格取得を全面的にサポートします。

百貨店での勤務体験や、銀行見学、オリジナル商品開発、販売実習など、リアルな社会を経験する機会を数多く用意しています。これは、実際に社会に出たときのことをシミュレーションして、少しでも一人ひとりの経験値を向上してあげたいという思いからはじまった取り組み。商業科のみんなが楽しみながら成長を重ねる場となっています。

商業科といえば、卒業後の進路は就職をイメージしてしまいますが、美萩野女子の商業科は、就職・進学どちらの希望にも柔軟に対応しています。その証に昨年は6割が大学・短大などの上級学校へ進学しました。生徒一人ひとりの希望進路に合わせてフレキシブルに対応し、それぞれに丁寧に対応した結果、昨年度も進路決定率100%です。

メーカーから、百貨店、ホテル、アパレルまで、毎年、商業科に寄せられる求人件数は約500件。これは生徒一人あたり平均20件の求人があるということです。つまり、就職を希望する生徒一人ひとりが企業を選ぶことができ、自分に最適な職場に出会うことができます。これこそ確かな人材を育成する美萩野女子ならではの特長です。