更新日:2019年5月27日

文化祭2日目

こんにちは!

5月18日(土)に、文化祭2日目を開催いたしました。

この日は保護者の方や女子中学生の皆さん、その他にも、多くのお客様にご来校いただきました。

まず初めは、体育館においてのステージパフォーマンスです。

文化部や有志によるステージパフォーマンスが披露されました。

この日のために積み重ねてきた練習の成果を、存分に発揮していました。

先生方が出演する場面もあり、会場は熱気に包まれました。

 

 

 

裏方としてパフォーマンスを支えてくれたのは生徒会の生徒たちです。

真剣な横顔が、とても凛々しいですね。

 

館内企画も、前日以上の賑わいでした。

 

 

 

 

 

そして、今年の文化祭は、「新制服総選挙」を抜きには語れません。

本校では、来年度から制服が新しくすることに伴い、在校生はもちろん、保護者の皆様や女子中学生の皆さんから投票をしていただき、新制服を決定しようという思いの下、総選挙を実施いたしました。

候補は3つ。それぞれが世界に一着しかないデザインです。

素材にもこだわりがいっぱい詰まっています。

 

候補となった新制服を身に纏い、ランウェイを歩く生徒たち。

会場からは歓声と拍手が送られました。

候補となった三種類の制服です。

準備から文化祭当日までの期間、生徒たちは協力し合い、思いが形になるように努力をしました。その結果、とても思い出深い文化祭を創ることができました。

今回学んだこと、経験したことを糧に、これからの日々を過ごしてもらいたいと思います。

 

最後になりましたが、ご来校いただきました保護者の皆様、女子中学生の皆さん、本校に興味を持って来校していただいたお客様、誠にありがとうございました。本校の文化祭(美女祭)が、皆様方に親しみを持っていただける機会となっていれば幸いです。

今後とも、美萩野女子高等学校をよろしくお願い致します。

更新日:2019年5月27日

文化祭1日目

こんにちは!

5月17日(金)に、文化祭1日目を開催いたしました。

本校の文化祭は美女祭と称して、2日間にわたり行われます。

今年度のテーマは「美女祭2019~NEXT GENERATION~」です。

このテーマには、平成から令和へと、年度が変わる特別な年であることを踏まえ、新1年生や新クラス、新学年での団結心を養い、次の世代(時代)を担う気持ちを育みたいという思いが込められていました。

文化祭の幕開けを飾る開会行事では、祇園太鼓部と吹奏楽部の演奏が響く中、1年生全員で取り組んだモザイクアートが披露されました。

使ったペンの色は黒と赤、青、黄色の4色だけですが、まるで写真を見ているかのように色鮮やかな文字と校舎の姿が浮かび上がりました。

 

文化講演も行われ、インターナショナルエアアカデミー学院長の嶋田嘉志子先生を講師としてお迎えしました。嶋田嘉志子先生のとても熱い思いと力強いお話で、生徒たちも大いに刺激を受けたようでした。

また、生徒たちの情熱と創意工夫が詰まった館内企画も、非常に見ごたえがありました。

 

 

 

生徒たちはそれぞれに楽しみ、友人との親睦を深めたようでした。

 

文化祭2日目の様子も後日お伝えいたします。

楽しみにお待ちください。

更新日:2019年5月13日

部活動生の活躍

こんにちは!

初夏の心地よい風が、教室に吹き込む季節となりました。

本日は、部活動生の活躍をお知らせいたします。

 

バレーボール部、バスケットボール部、ソフトテニス部が県大会出場を決めました。

なお、ソフトテニス部は個人戦でも出場します。

 

努力を続け、最高の結果を出した生徒たちに、惜しみない拍手を送ります。

そして、県大会でも全力を出せるよう、全校生徒と教職員一同で応援しています。